奇跡のカレー。

スポンサードリンク




はじめまして、鈴木裕子と申します。

 

完璧を求める生活を辞めて、

今はゆるーく楽しく暮らしています。

 

やりたいことがいっぱいありすぎて

いつも何をしようかなぁ

って考えるだけで楽しくなっています。

 

 

 

 

 

それでは、奇跡のカレー。をご紹介します。

 

 

 

金曜の夜は解放感でいっぱいです。

仕事から帰ると、

すぐに娘の塾の時間に間に合うように

大急ぎで夕飯を作ります。

 

今日はカレー!

仕事で帰りが遅くなってしまって、

おきまりのビールはおあずけにして

驚くほどのスピードで

カレーを完成させました。

 

普通ならカレーを作るのをあきらめるほど

塾までの時間が少なかったのです。

にもかかわらず、

何とかなるでしょ。

そう思って作りました。

 

頭の中には、

”カレー 10分”

検索ワードが浮かびます。

 

検索するのにかかってしまう時間も短縮するために

我流を貫きました(笑)

 

米を研ぎ、

野菜を切るところからおよそ20分!

できた!

 

珍しく帰りが早い夫。

夫「今日のご飯ってカレーだけ?」

私「そうだよ。

カレーができただけで奇跡のような

時間に帰って来たから。」

夫「揚げ物とかないの?」

私「ないよ。

だってカレーができただけで奇跡なんだから。

しかも、

奇跡のカレーは超短時間で作ったので

いつもよりも、

ちょっと違った仕上がりになっているかも。」

 

飲食店に勤めで料理が得意な夫です。

美味しくない時は、

 

「美味しくない」

 

って平気で言います。

 

それなのに今日は、

 

「改善点は色々あるけど、満足。」

 

って言われました。

 

ちょっとびっくりしました。

なぜなら、

時間はかけられないけど

美味しくできるーって

思って作っていたからです。

 

しめしめ。

うまくいきました(笑)

 

結婚して以来、

時間をかけて

何度もカレーを作ってきましたが、

満足。

と言われたことは初めてです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奇跡のカレーの作り方、

もし良かったらレクチャーします。(笑)

 

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木 裕子

本当はもっとのんびりしたい。 もっと楽に楽しく生活したい。 でもどうしたらいいのかわからず模索していたところ、引き寄せの法則に出会う。 それから思考や宇宙のエネルギーなど興味が広がり、ご機嫌に生きる方法を実践できるようになる。