新しいことに挑戦する時のコツ。

スポンサードリンク




 

最近、行く店行く店で変態に遭遇します。笑

 

ここでいう「変態」っていうのは、

その道を極めた人のことです。

 

いつも「いいな」と思った店は、店主の方に話しかけに行くようにしています。

もちろん、忙しそうだったら無理なのですが。

 

「話しかけに行く!」と決めれば、タイミングが訪れます。

(これも、〈思考が先、現実があと〉なのです。)

 

時間は短いですが、いろんな情報を教えてくれます。

 

先日は、ある神戸にあるコーヒー屋さんに行ったときにそれをしました。

そのコーヒー屋さんは、地下一階にあるんです。

 

雰囲気は、バー。

明らかに来る人しか来れないような世界観を持ったお店です。

 

でも、そこの店主さんはやっぱり面白かった。

 

コーヒーのドリップの仕方。

何でドリップしているのか。

(紙じゃなくて、ネルドリップだとか)

 

そんなことを聞いていると、いくつかキーワードを得ることができます。

 

キーワードを教えてもらえると調べることができますよね。

そしたら、家でできるかどうかわかります。

 

で、

このコーヒー屋さんのネルドリップは無理ってなりました。笑

管理が非常に手間がかかるみたいなので。

 

これがその道のプロの世界だなあって思いました。

 

情報って、無料で身近に落ちています。特にネットで。

人からも話は聞けるし。

(道を極めた人ほど教えてくれます。)

 

でも、

そこから自分のモノになるまでは、時間がかかります。

かかるからこそ、面白いと思います。

 

その時間があるから、自分だけの形になるんですものね。

人には絶対、真似できない領域。

 

最初は見よう見まねでも、

それがオリジナルになる瞬間って、すごく面白いものです。

 

コーヒーという世界で、

自分のフィルターを通して、一杯を作る。

素晴らしい経験ですよね〜!

 

自分が、「何かしたい。」「挑戦したい」「新しいことをしたい」と思ったら、

とりあえずその道のプロに話を聞いてみるのは1つの方法です。

 

むしろ、プロに話を聞くほうがリアルにイメージできるので、

楽しくなります。

 

机上の空論を聞いても仕方ないですからね。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です