循環させればお金は入ってくるという嘘。

スポンサードリンク




 

循環することというのは、とても大事なことです。

循環しなくなれば、生きることはできません。

 

水も、雨が降って川に流れて、海に流れて、また水蒸気になって、雲になって、雨になるから綺麗な水として循環していきます。

でも、「循環する」というのは、ただの結果であるのです。

 

例えば、

「循環させていけば、自分に入ってくる。だから、私はどんどん循環させるんだ!」

という思考は、裏返すと、

「自分に入ってきてほしい」という”エゴ”に変わります。

 

〈 循環させること=入ってくる 〉になっているので、

〈 循環させること=入ってくる=お金がほしい 〉ということになります。

 

お金が欲しいという考えは、裏返すとお金がないと言っていることと同じなので、

今私にはお金がありません!

と、言っているのと同じになります。

 

だから結局

「自分がお金を払いたい」と思って、払えばいいだけの話なんです。

 

欲しいと思ったものを買う。

食べたいものを食べる。

行きたいところにいく。

 

それはシンプルな動機で十分だと思います。

 

そこに、何か”見返り”を求めると、一気に重くなるということです。

 

 

そしてこれは、お金だけではないと思います。

人も、物もそうです。

 

手放せば入ってきます。

でも、それは結果でしかありません。

手放せば入ってこないこともあるということです。

 

入ってこないのは、”今”必要ないからです。

 

「手放したから、入ってくるよ!」という思考は、エゴが混じります。

だから、循環しなくなるのです。

 

複雑に見えて、結局はシンプルになるんですよね〜〜〜。笑

 

楽しく生きて、

やりたいことをやって、

お金も使って、

人も物も流動的になっていけば、勝手に循環するということです。

 

そこに何か考えることも、価値観も必要ありませ〜ん!

 

 

ということで、

循環するという知識は大事ですが、

それにとらわれないように気をつけてくださいね〜!

 

循環させるために何かをしなくても、

もうすでに循環しているんです。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です