美味しいランチを食べる

スポンサードリンク




はじめまして、自他共に認める自由人の宇佐美です。

今思いついたのですが、自由人と宇宙人ってなんか似てますね←似てない!

 

食べることが好きなので、最近では、ランチが楽しみになっている。

 

僕の価値の序列の上位のほうに、食べることがあるのだ。

ということで、財布にお金が少なくなると、やばい食べられない、となる(笑)。

 

一方、ファッションにはあまり興味がない。

僕の場合は、服を買うよりも、好きなものを食べるほうが、ご機嫌。

ということで、Tシャツさえ、たまにしか買わない。

ジーンズは、丈夫なので、同じものを何年も履いている。

 

会計事務所さんを訪ねたとき、

「宇佐美さん、ダメージのジーンズ、オシャレですね」

と言われたのだが、単に、破れているのである(笑)。

 

「時間や社会にとらわれず、幸福に空腹を満たすとき、つかの間、彼は自分勝手になり自由になる。誰にも邪魔されず、気をつかわず物を食べるという孤高の行為、この行為こそが現代人に平等に与えられた最高の癒しと言えるのである」(孤独のグルメより)

と、テレビドラマで言っていたが、そこまで大袈裟なものではない(笑)。

 

最高の癒しかどうかは人それぞれ。

僕にとって、ご機嫌を作れるアイテムがランチなのだ。

 

先日の水曜日は仲間とにんにくたっぷりのベトコンラーメンを食べる約束をしていたため、ランチだけを楽しみにしてた。←仕事は!?

夜は仕事が終わってからとなると遅くなるので軽く済ませることが多い。

夜は、お酒も飲まない。

そこで、昼はがっつりと夜の分まで楽しむ、のが最近の自分流。

 

ベトコンラーメンのお店には、国士無双という野菜たっぷり?のラーメンもある。

さて、ご機嫌になれるのは、ベトコンラーメンか、国士無双か。

注文を聞きにきた店員さんに、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生中!←ラーメン選びなさい!てか、仕事は!?

という具合で、

ご機嫌になれることが大事なのだ。

 

教室の近くにも、お店がいっぱいある。

食べ放題をやっているお好み焼きのお店、ハンバーガーが美味しいオシャレなカフェ、かなり辛い台湾ラーメンのお店、気軽に入れるステーキのお店、

ということで、本日の昼食は、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンビニのチャーハン!←コンビニかい!

しかし、侮るなかれ、いなり寿司も買ってしまった。

そして、なによりもご機嫌になれたのは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エビス プレミアムエール 500mlが当たったこと。

夜は、これを飲もう←飲むんかい!

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宇佐美 修

プログラミングスクール ゼロワンスタジオを開校。現代の管理教育の中で如何にして自分を見つけるかをテーマにプログラミングを教える。その傍、「ご機嫌な世界」を体験できるとの確信を持つ。現在、プログラミング講師。