満足感を得るために必要な考え方。

スポンサードリンク




 

すべてが満たされたらどうなると思いますか?笑

満足したら、どうなると思いますか??

 

そして、

その世界を経験したことはありますか?

 

よく「ハングリー精神だ!」と言って、

足りないところにフォーカスを当てることが多いこの世界。

 

この価値観って、どこから来ているのでしょうか?

本当に必要な価値観なのでしょうか?

 

〈 思考が先、現実があと 〉なのです。

 

大事なのでもう一度言います。

〈 思考が先、現実があと 〉なのです。

 

と、いうことはですよ。

 

足りないところにフォーカスするということは、

「足りない」という思考になるということです。

 

「足りない」という思考になれば、

足りないという現実を引き寄せます。

 

それでいいのでしょうか???

 

「あれがない」

「これがない」

その思考は、アナタを楽しい世界に連れて行ってくれるでしょうか???

 

 

じゃあ、どうすれば、「ある」と思える世界に行けるのかというと、

自分の思考を「ある」ところにフォーカスするのです。

 

「足りている」

「ある」

 

思考が先なので、「足りている」と思考すると、足りるのです。

 

もし、不安が出てきたら、

それは今起こっていることなのか??

を考えてみてください。

 

「不安」というのは、未来です。

未来というのは、起こるかどうかわかりません。

起こらないことを考えても、仕方がないのです。

 

そして、

不安を手放せていないと、その不安が現実化します。

だから、「ほらやっぱり起こった。」となってしまうのです。

 

 

じゃあ、どうすればいいのか?

 

今に満足してみてください。

あるもの、足りていることに、フォーカスしてください。

 

そうすれば、満たされた感覚になっていきます。

 

最初は、気持ち悪いかもしれません。

「自分だけいいのかな?」と思うかもしれません。

 

アナタから始めてください。

アナタが始めなければ、何も始まりません。

 

そして、すべてが満たされたとき、何もいらなくなります。

「ここにいるだけで良いんだ」と思えるようになります。

すべての存在に感謝の感情が湧き出てきます。

心に一切波がありません。

 

”平和”そのものです。

 

ご飯を食べること、

寝ること、

トイレをすること、

お風呂に入ること、

すべてに幸せを感じます。

 

「争う」という言葉は存在しません。

すべてが満たされたとき、それらを感じます。

 

そしてその世界は、アナタの足元にあるのです。

 

特別な世界ではありません。

たくさんのお金を稼がなくても経験できます。

たくさんの人に囲まれていなくても経験できます。

権力なんてなくても経験できます。

 

すべて、「自分の思考」だけです。

 

現実逃避でしょうか?

普通に生活することはできます。

(「できる」と思うかどうかです)

 

その世界を感覚的にいうなら、

青空が広がっている草原に寝転んでいるイメージです。

 

「私にはできない。」

そんなことはありません。

誰ができないのではなく、みんなができるのです。

 

 

物事をいろんな角度から見てみてください。

きっとヒントが隠されています。

 

「どうすればできるのか??」

それを考えてみてください。

 

「すべてが満たされた世界」はあります。

それだけは知っておいてください。

 

 

もし、経験したくなったら、

今の満足にフォーカスしてみてくださいね〜〜!

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です