ごきげんは臨機応変。

私ってせっかちなのかなぁ。

と思うことがあります。

 

色々なことを同時進行できている時にも
気分が上がるからです。

 

そして、やりたい!
と思ったことはできれば、

パパっと最後までやり切りたい。

 

悩ましいのが家事に終わりがないこと。
自分で、

ここまでー

ってしないと永遠に続きます。(笑)

 

 

朝ご飯を作りながら
夕飯の下ごしらえ。

洗い物しながら
筋トレ。

お風呂に入りながら
ブログ書いて
顔面保湿。

 

 

そんな風に、
ある時には
ごきげんにもりもり
同時進行ができますが、

常にそうとは限りません。

 

 

のんびりしたい時は、
自然に動きたくなるまで
動かないことにします。

 

そしてそんな時は
同時進行ではなくて、

『一個だけ』
『ちょっとだけ』

を意識します。

お茶を汲むついでに
ちょっとだけやってみよう。
中途半端だけど、今はここまででいいや。

またひとやすみ…

 

すると次に
動き始める時の
ハードルが下がります。

 

ちょっとやってみることで
次の工程へ移るのが
簡単になるのです。

 

一気にやってしまおうと思うと
難しく感じるようなことも、

ちょっとずつ、
ちょっとずつ。

繰り返していると
気がついたら終わってます。

 

あれもこれ詰め込んで

片っ端からもりもりこなせるのが
ごきげんな時もあります。

 

でものんびりしたい時や
休みたい時もあります。

そんな時は、

急がなくて大丈夫。

 

一気に全部できなくても
大丈夫でした。

ごきげんにちょっとずつ。

それだけで心の余裕が生まれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごきげんには
臨機応変が大事ですね!

いつもどんな時も、
これでいいのだー

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木 裕子

本当はもっとのんびりしたい。 もっと楽に楽しく生活したい。 でもどうしたらいいのかわからず模索していたところ、引き寄せの法則に出会う。 それから思考や宇宙のエネルギーなど興味が広がり、ご機嫌に生きる方法を実践できるようになる。