やってみるのに理由はいらない

おはようございます。ともこです。

YouTubeを覗いてて

面白い人を発見!

 

ピアノの初心者が2か月間毎日10時間

ショパンの革命エチュードを練習したらどうなるか・・・・・・・・

 

えっ????ショパンの革命???初心者????

 

ここで、すで私の中には初心者でこのような曲をやるという選択肢がなかったのだとわかります(笑)

ある程度ピアノ経験者でなくとも

この曲は難曲と知っています。素敵な曲です。みんな弾きたいって憧れます。

 

でもそれを初心者がやってはいけないって誰が決めたの?????

 

彼はそれをやったのです。もちろんできるできないとかではなくどうなるか、、、やってみたかったのでしょう。

そして2か月後結果、それなりに革命に聞こえる(^^♪

そして、楽しそう!

目からうろこでした。

最後彼は10年早かったと書いていましたが、いやーー多分もっとはやく素敵な革命を弾くことでしょうね。

 

これでわたしは

案外、自分が詳しいことのほうが

いろんな価値観で自分を縛っているのではないかと気づいたしだいで・・・・・

今の若い人たちの自由な感性を

もっともらおう!!!

 

と感じました。

 

趣味でやっている楽器の選曲を悩んでいたけど、師匠の許可なんていらないね(笑)

自分の憧れの曲やろう!!!

背中ををされた出来事でした。

 

 

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です