やりきった感覚

スポンサードリンク




こんにちは ともこです。

プロフィールの写真をアップしようと思いつつなかなか撮る時間の見つからない私です。

撮る気がないのか、、、、、(笑)

恥ずかしがり屋なので、、、、、、←誰が????の周りの声が聞こえる( ;∀;)

 

今日のお題は「やりきった感覚」です。

 

イチロー選手の記者会見を見ました。感動した人も多いように思います。

私は彼のやりきった感、すっきりした感覚をとても心地よく感じていました。

そこまで結果出したのならそうでしょう??っていう人もいるでしょうが

それは違うかな~と思います。

 

結果は小さなものって彼も言ってましたね。

 

自分の意志で、自分の思いで意識的にやったことって満足して解決するのです。

そのことは、今の自分をごきげんにするという価値観に出会ってからわかりました。

 

きっと、小さな事ならだれでもあると思います。満足しているから無意識に昇華しているから思い出さないだけだなーと思います。

私の場合、気が付いたのは子育てでした。

もう3人の子供たちは自立しています。

だからやりきった??

いえいえ、それは違います。

 

 

私たちの年代の人は

子供が成人したら、就職、結婚、孫の誕生、孫育て??ずーっと、追っかけている人が多いです。

子育ての時と同じ心配をしながら

場面は違うけど、相手も違うけど同じことを繰り返している人が多いです。

意識して楽しんでいるのかな?みなさんはどうでしょう?

 

ところが、私は子供たちの今後に興味がわきません。

あれ???私冷たい??ってずーっと思っていました。

 

私の子供たちって俗に言う「優秀な子供」ではありません(笑)←人それぞれ違いますのですごく違和感あるけどあえて使いました。

そういう意味では結果なんて関係ありません。もちろんいろいろありました。

でも今の私はとても満足しているの。自分の中でできることを全部やったから。

それが正解とか間違いとかはないのですね。自分の意志でやったと心の底から「自覚」したからなんですね。

 

 

以前、孫が欲しいと思わない、、、、、と言う私に

「でも、そういう人ほど孫ができたら かわいがるんだよね~~」

と茶化したように言った友人がいました。

「ほしいでしょう?」と聞かれたから

ほしいと思わないと答えただけでした。

なぜ、  ほしいと思わない=かわいがらない

ってなるのかな?

ただ、ほしいと思わないだけ、、、、、、、シンプルに

と偏屈な私は反論したくなります。が、、、、、やめます(笑)

気が弱いから  ←絶対嘘!!!(周りの声が今日は多いです)

 

 

「早く親に孫の顔見せなさい」と娘にプレッシャーをかけてくる親戚に

「私は孫いらないから」ととっさにマジギレしたこともありました(笑)相手のエネルギーに無意識に対決してしまいました( ;∀;)

その時に娘が「ほんとうにいらないの?」って小さな声で聞いてきたので

「いるいらないじゃないね。いたらそれも楽しいし、いなくてはだめってこともないってこと、要はなんでもありってことよ」

って小さな声で付け加えました。

納得した娘の顔を見て伝えられてよかったと思いました。親戚に感謝ですね。

 

あれ? 何の話だっけ??

あ、やりきった感ですね。(イチロー風に(笑))

 

自分のごきげんを意識的にやっていく中で

私は、子育ては自分の意志で自分のできることをやりきったのだと確信をしたので、

子供の将来にエネルギーを注がなくなったのですね。

冷たいのではなく、やりきった!

シンプルにそれだけです。

そして、それを共有することを選んできてくれた子供たちにも感謝です。

 

ちょっと言っている意味がわからないなーーって感じる方は

小さなご機嫌をやりきってみてください。自分の何かが見えてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です