小さな願いが叶うことでわかること。

スポンサードリンク




 

以前あった、とある出張中のことです。

 

宿泊先のホテルの環境があまりよろしくなく(笑)困っていました。

 

そうなると、欲しいものはWi-Fiです。

だから、フリーでWi-Fiが使えるカフェということをイメージして、カフェを探していました。

 

そんな中、たまたま見つけて入ったカフェが

Wi-Fi接続できる場所だったので、

そこで無事、その日の仕事ができたのです。

 

ホテルで書こうかなと思ったのですが、どうしても気がの乗らず・・・。

 

カフェ自体の選択肢も少なかったので、Wi-Fiを諦めて、

どこか行こうと思って適当に入ったところにWi-Fiがある。

 

なかなか引きが強いなと感じた出来事でした。笑

 

最近多いのですが、

「どうしても必要」と思えば、なぜか現れるのです。

 

逆に、

「どうしてもこうしたいな・・」と思った時は、うまくいかない・・・笑

そんなことがあります。

 

だから、より一層「頭で考えること」をやめました。

頭で判断することもやめました。

 

考えても仕方がないことが多いので、考えずに直感で行動してます。

 

そこで出てくるアイデアを多少調べたりはしますが、

調べるより、適当に行動していれば何とかなるもんだなと思うのです。

 

こんな感じで直感で動くことが楽しくなっていくと、

”適当”が増えていきます。

きっちり考えて何かをするというより、出たとこ勝負みたいな感じになります。

 

出たとこ勝負、オススメです。

 

出たとこ勝負で見つかったところって、

感情があるので、思い出すこともできるのです。

 

それこそ、ネットで調べて見つけたお店よりも覚えていたりします。

 

そう思うと、

ふとした時に見つかる感動って、すごく楽しい経験になるなあ・・・

また必要な時は、きっと自分の欲しい物が手に入るんだなあ・・・

 

なんて思うことができるのです。

 

やることを全部そんな風に、

自由に選んでいけることがわかれば、どんなしがらみも必要なくなっていきますね。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です